オペラサロントナカイ オペラとディナーのマリアージュ.
  • トップページ 
  • 公演案内
  • 過去の公演
  • アーティスト
  • 出張公演
  • トナカイのご紹介
  • ご予約
  • お問合せ

新着情報

新着情報記事一覧

2016年12月28日 年末年始休業のお知らせ

当事務局は、以下の期間休業させていただきます。

 休業:2016年12月29日(木) ~ 2017年1月3日(火)

期間中、Webサイトからのお申込みやメール、FAXでのご予約・お問い合わせにつきましては、
1月4日以降順次対応させていただきます。何卒ご了承ください。

2016年12月26日 ご来場ありがとうございました!今年最後のスペシャルナイト

 

12/22(木)「今年最後のスペシャル・ナイト」公演を行いました。

今年最初のニューイヤーと同じメンバーが再結集してお届けした最終公演は、またまたプログラムが当日その場で決定される!というスリリングな企画です。 

ご来場の皆様に曲目選択用紙が配布され、聴きたい曲を選んでBOXに入れていただきます。各歌手は自身の演奏前にステージでそのBOXから一枚ずつ引き、そこに記されている曲を演奏しました。1曲ごとに「自分のセレクトが当たるかも…」というドキドキ感も併せてお楽しみいただきました。

まずはジプシーヴァイオリンの古館由佳子が「ひばり」「草笛ホラ」等、超絶技巧の数々と哀愁に満ちた音色を響かせると、小田切一恵(ソプラノ)が「メサイヤ」リジョイス で負けずに技巧を凝らし、《ファウスト》宝石の歌 を華やかに芝居っ気たっぷりに歌い上げます。渡邊史(ソプラノ)は十八番のオペレッタ《チャルダッシュの女王》 で古館と共演、お客様の手拍子もいただいて場はブダペストへと早変わり!渡邊S&森口Brの《カヴァレリア…》二重唱では緊迫のひと時をお届けし、森口賢二(バリトン)は《セヴィリアの理髪師》私は街の何でも屋 で真骨頂の早口言葉を見事に決めて、本年トナカイの大トリを飾りました。

ピアノの松本康子は「音楽にジャンルの隔てはない」との言葉通り、日本歌曲からオラトリオ・オペラ・オペレッタ・ジプシー音楽が乱れ飛んだこのコンサートでも、いつも以上にがっしりとした音楽作りでそれぞれのソリストを支えました。

アンコールに《メリー・ウィドウ》ワルツ、《こうもり》シャンパンの歌 をお贈りして最高潮に盛り上がり、今年の厄落としは完了!

来る年も皆々様のご多幸を祈って閉会となりました。

ご来場下さいました皆様、ありがとうございました!

 

終演後、左より松本康子P、古館由佳子Vn、小田切一恵S、渡邊史S、森口賢二Br 

 

2016年12月23日 2/16「FANTASIA in トナカイ」公演のお知らせ

女声オペラ歌手が弾けるヴォーカル・ユニット、トナカイ公演へ見参!

オペラから歌謡曲まで、多ジャンルのハーモニーをお楽しみいただきます。

 

【公演名】FANTASIA in トナカイ ~淑女たちはハモるのがお好き~

【公演日】2017年2月16日(木)18:30開演 途中ディナータイム(コース料理)

【出演】 石上朋美S / 渡邊史S / 向野由美子MS / 谷合千文P

【チケット】ディナー&1ドリンク席 8,000円/1ドリンク席 4,800円

【会場】イタリアンレストラン「サン・ミケーレ」

詳細はこちら「特別公演」ページをご覧下さい。

 

2016年12月12日 ご来場ありがとうございました!クリスマス・オペラ・ガラ

12/8(木)「クリスマス・オペラ・ガラ・コンサート」公演を行いました。ステージ中央の大きなツリーが、まずお客様をお迎えします。

前半はヘンデル「メサイヤ」シオンの娘よ、大いに喜べ(奈良原S・笹川Vn)から始まり、宗教音楽とR.シュトラウスやE.サティの愛の歌をお届けしました。後半はグノー《ロメオとジュリエット》私は夢に生きたい(神田S)の華やかなオペラ・アリアあり、また高音ハイCが登場するフランク作曲オラトリオ「十字架上のキリストの最後の七つの言葉」の第7曲(芹澤T)あり、ヴァイオリンソロありと名曲が続きます。ラストを飾ったのはプッチーニ《ラ・ボエーム》1・2幕の抜粋で、まずはミミとロドルフォが出会い、恋に落ちるシーン。ロドルフォ役の芹澤佳通Tは抜群の安定感で名アリア「冷たき手」を歌い、一目で恋に落ちた若者の情熱を感じさせます。ミミ役の奈良原繭里Sは控えめながら、豊かな声量でしみじみと冬の孤独と春の喜びを歌った後、二人が愛を告白しあう二重唱です。そして第2幕は笹川Vnがオーケストラに、ナビゲーターの東小野修がマルチェッロ役に参加して、全員で賑やかなクリスマス・イヴの街中のシーンを演奏しました。ムゼッタ役の神田沙央理Sは、くるくると変わる表情で大胆で勝気な女性を表現し、イタズラやマルチェッロとの再会シーンではお客様の笑いを誘いました。コンパクトでも《ラ・ボエーム》前半の若々しさ、青春の輝きをお伝えできたことと思います。

また今回初出演のヴァイオリニスト、笹川哲史は歌手との共演曲では美しい音色で彩りを添え、ソロのエルガー「愛の挨拶」では上品に、愛情がにじみ出たように温かく楽器を歌わせました。ピアノの神保道子は、宗教曲や歌曲では作品ごとのカラーを押さえて、《ボエーム》では流麗で緩急の激しいプッチーニの音楽を自在に表現し、パワフルな演奏で全体を支えました。

 

アンコールには「O Holy Night」をお贈りしてクリスマスのほっこりとした気分をお持ち帰りいただきました。

ご来場下さいました皆様、ありがとうございました!

 

終演後、左より笹川哲史Vn、奈良原繭里S、神保道子P、神田沙央理S、芹澤佳通

 

2016年12月9日 1/26《リゴレット》2/9《シモン・ボッカネグラ》公演のお知らせ

新しい年も早速、濃厚なヴェルディのオペラ・ハイライト2演目連続上演!

 

【公演名 1】ヴェルディ《リゴレット》ハイライト(コンサート形式)

【公演日】2017年1月26日(木)18:30開演 途中ディナータイム(コース料理)

【出演】 木村聡Br / 芹澤佳通T / 石川奈津子S / 神保道子P

【チケット】ディナー&1ドリンク席 8,000円/1ドリンク席 4,800円

【会場】イタリアンレストラン「サン・ミケーレ」

詳細はこちら「特別公演」ページをご覧下さい。

 

【公演名 2】ヴェルディ《シモン・ボッカネグラ》ハイライト(コンサート形式)

【公演日】2017年2月9日(木)18:30開演 途中ディナータイム(コース料理)

【出演】 中島寿美枝S / 川久保博史T / 木村聡Br / 河野鉄平Bs / 村田千晶P

【チケット】ディナー&1ドリンク席 8,000円/1ドリンク席 4,800円

【会場】イタリアンレストラン「サン・ミケーレ」

詳細はこちら「特別公演」ページをご覧下さい。

 

2016年11月29日 12/8「クリスマス・オペラ・ガラ」残席わずか!

「クリスマス・オペラ・ガラ」 残席わずか!

多くのご予約をいただきありがとうございます。
当公演は残席がわずかとなりました。ご検討中のお客様はお早目にお申し込みください。お客様の人数及びお申し込みのタイミングによって、キャンセル待ちでの受付となる場合がございますので、何卒ご了承ください。

【公演名】クリスマス・オペラ・ガラ・コンサート

【公演日】2016年12月08日(木)18:30開演 途中ディナータイム(コース料理)

【出演】神田沙央理S / 奈良原繭里S / 芹澤佳通T / 笹川哲史Vn / 神保道子P

【チケット】ディナー&1ドリンク席 8,000円/1ドリンク席 4,800円

【会場】イタリアンレストラン「サン・ミケーレ」

詳細はこちら「特別公演」ページをご覧下さい。

 

2016年11月25日 12/22「今年最後のスペシャル・ナイト」満員御礼

12/22(木)「今年最後のスペシャル・ナイト」 満員御礼!

好評につき、当公演はご予約で満席となりました。今後はキャンセル待ちにて承ります。たくさんのお申し込み、誠にありがとうございました。

【公演名】今年最後のスペシャル・ナイト~あなたが選ぶ!きょうのメニュー~

【公演日】2016年12月22日(木)18:30開演 途中ディナータイム(コース料理)

【出演】小田切一恵S / 渡邊 史S /森口賢二Br / 古館由佳子Vn / 松本康子P

詳細はこちら「特別公演」ページをご覧下さい。

 

2016年11月25日 ご来場ありがとうございました!マノン・レスコー

終演後、左より松本康子P、西本真子S、東小野修T

 

11/24(木)、《マノン・レスコー》ハイライト 公演を行いました。

歌手2人とピアニスト、たった3人でのハイライトでしたが、そのすさまじい迫力は超満員のお客様を飲み込み、登場人物の壮絶な愛が爆発するステージでした。プッチーニの出世作ながら日本人には共感しづらいヒロイン、マノン役は全4幕のそれぞれに大きな見せ場があり、変化していく難しい役でもあります。ソプラノ西本真子は、活発で充実感のある声と、ちょっとした動きで深い心理を表現し、マノンを魅惑の愛されキャラとして立体的に見せてくれました。そんな彼女に一途すぎる騎士デ・グリュ―役は、ベテラン・テノール東小野修の強靭な声とプッチーニの幻惑的に美しい音楽が重なって非日常の世界を出現させました。そして洗練された動きでマノン役もサポートし、いつもながら親しみやすいトークでこの物語に案内してくれました。そしてピアノの松本康子はこの作品の怒涛の音楽を正確にとらえ、音楽で場面を描いて3人目の役者として共演、彼女なくしては今回の公演はなかったとも言えるでしょう。

マノン・レスコー、癖になりそう、、、と感じたあなたはご用心!(笑)

ご来場下さいました皆様、ありがとうございました!

 

2016年11月16日 12/22「今年最後のスペシャル・ナイト」残席わずか!

「今年最後のスペシャル・ナイト」 残席わずか!

多くのご予約をいただきありがとうございます。
当公演は残席がわずかとなりました。ご検討中のお客様はお早目にお申し込みください。お客様の人数及びお申し込みのタイミングによって、キャンセル待ちでの受付となる場合がございますので、何卒ご了承ください。

【公演名】今年最後のスペシャル・ナイト~あなたが選ぶ!きょうのメニュー~

【公演日】2016年12月22日(木)18:30開演 途中ディナータイム(コース料理)

【出演】小田切一恵S / 渡邊 史S /森口賢二Br / 古館由佳子Vn / 松本康子P

【チケット】ディナー&1ドリンク席 9,000円/1ドリンク席 5,800円

【会場】イタリアンレストラン「サン・ミケーレ」

詳細はこちら「特別公演」ページをご覧下さい。

 

2016年11月15日 1/12「ニューイヤー・コンサート2017」公演のお知らせ

新年恒例のガラ・コンサートが決定!実力派歌手たちによる名曲で新しい年を祝いましょう!

 

【公演名】トナカイ ニューイヤー・コンサート2017

【公演日】2017年1月12日(木)18:30開演 途中ディナータイム(コース料理)

【出演】川越塔子S / 中村洋美S /岡坂弘毅T / 所谷直生T / 松本康子P

【チケット】ディナー&1ドリンク席 9,000円/1ドリンク席 5,800円

【会場】イタリアンレストラン「サン・ミケーレ」

詳細はこちら「特別公演」ページをご覧下さい。

 

前のページ  次のページ